2019.04.08

patagonia 2019春夏ラインナップ バギーズショーツ編

パタゴニア

patagoniaの定番人気「バギーズ」をJF屋島店スタッフが着用レコメンド。
毎シーズン着ても着ても飽きないこのショーツ。色と柄...今年の気分で買い足してコレクトするのも楽しいアイテム。夏に向けて準備を進めるには、まずショーツからチェック。

パタゴニアのバギーズロング58034のブラックの写真です。
patagonia バギーズロング・7インチSサイズを着用。
アウトドアブランドをメインにストリートミックスを意識したスタイリング。バギーズ定番の黒はシーン、スタイルを問わず万能の1着。
パタゴニアのP6ロゴのロンTの写真です。
日常にも旅行にも丈夫で使いやすいpatagoniaのバックパック・プレーニング・ディバイダー・パック 30L。
濡れた物と乾いた物を分けて入れることができるメッシュデザイン。両サイドのメッシュポケットは水筒やペットボトルが入る便利な仕様。通気性と疎水性を備えたショルダーハーネスとパッド入りのバックパネルで長時間背負っても疲れないおすすめのアイテム。
パタゴニアのバギーズショーツ58021のパープルの写真です。
patagonia バギーズショーツ・5インチのMサイズを着用。
夏の主役patagoniaメインでスタイリング!P-6ロゴとバギーズの組み合わせは間違いなし&HOKA ONE ONEのサンダルでトレンド感をプラス。一見合わせづらそうなパープルも白と黒にマッチし、コーディネートを際立たせてくれるカラー。
パタゴニアのバギーズショーツ58021のピンクのの写真です。
STAFF:NAKAJIMA/166cm
patagonia
バギーズショーツ/¥6,500 + tax
1PIU1UGUALE3
スウェットパーカー(USO-628)/¥13,800 + tax
HOKA ONE ONE
サンダル/¥8,000 + tax
OAKLEY
サングラス/¥17,000 + tax
パタゴニアのバギーズショーツ58021のピンクのの写真です。
patagonia バギーズショーツ・5インチのSサイズを着用。
爽やかな色使いで合わせた夏にぴったりなスタイリング。スウェットパーカーのラメとサングラスでイメージにフィットさせた少し攻めた着こなし。HOKA ONE ONEのスリッパタイプはソックスにも素足にもいけるシンプルながらデザイン性の高いアイテム。足元にボリュームを出しバランスも◎。
パタゴニアのバギーズロング58034のブルーグリーンの写真です。
STAFF:KUSAKA/171cm
パタゴニアのバギーズロング58034のブルーグリーンの写真です。
patagonia バギーズロング・7インチのSサイズを着用。
5インチよりも少し余裕ができるため、シャツやハットを合わせたワークテイストな雰囲気にも相性抜群。夏を先取りしたシャツ×ショーツ スタイル。
パタゴニアのバギーズショーツです。
パタゴニアのバギーズショーツです。
パタゴニアのロゴTシャツです。
パタゴニアのスロープ ランナー パック 8Lです。
パタゴニアのバギーズショーツの集合写真です。
ジーンズファクトリー屋島店の最新情報はinstagramでチェック!
@jeansfactory_yashima

ジーンズファクトリー屋島店へのアクセスはこちら

その他の特集

特集一覧を見る

PAGE TOP