おしゃれ番長「大人の服の選び方」vol.17 春のシャツドレス

2020.01.29

オンラインショップ

黒黒と思いながら、着るだけで存在感のあるものも欲しくなる。

冬にはニットとワンピースのレイヤードがお気に入りだった。冬を楽しんだあとは、ワンピースの着こなしも春らしく。

UNFIL(アンフィル)のシルクコットンツイルシャツドレスにアンジェムの白のメッシュ編みプルオーバーニットを肩かけしてVANS(ヴァンズ バンズ)ERA(エラ)のスニーカーとコーディネートしました。
これからの季節、一枚で着るフューシャピンクのシャツドレス

着こなしのコツはたくさんの色を使わず、ピンクと、もうひとつはスニーカーと肩かけのニットの色味を合わせる。

白の春ニットは、ほんとに万能で、こんな感じで明るい色の服の時も、大好きなデニムの時も。きれいめでも。着こなしが広がるアイテムです。

明るい色が着たくなる季節!
一枚で軽いシャツドレスの着こなし。



おしゃれ番長「大人の服の選び方」vol.16 ドリフター時々メッシュ編

ブログ一覧へ戻る

PAGE TOP