ラグビーとボーダーとビール。

2019.09.25

高渕

オンラインショップ

今や毎晩の楽しみとなってしまったラグビー観戦!

世界のトップチームのぶつかり合いは目が離せないのです!サッカー観戦にはない、ずっと握りこぶしを握っているような力の入り方は他のスポーツにはない感覚ですが、ボクだけでしょうか?


ニュージーランド代表のハカも話題になってますが、実は高校時代にホームステイした経験のあるニュージーランド。人より羊の方が多いのんびりした空気の国だったことを覚えています。多感な少年にとっては刺激が少なく退屈だったのですが、ふつうに公園で楕円形のボールで遊んでいる子供がいたりラグビーが身近にあるお国柄っていうのはなんとなく感じた気がします。

お土産物屋さんで見つけ、せっかくだからと買って帰ったのが太ボーダーのラグジャー。周りに着ている人もいなくてかなりのお気に入りに、学ランのインナーっていう斬新なコーデも...。


そんなわけで、ラグジャー着たさに入部した大学のラグビーサークル。そんな軟派な理由は、初めて参加した菅平の合宿で、屈強なフィジカルの対戦相手や、ラックの中で激しく叫ぶ先輩の勢いにいとも簡単に吹き飛ばされ、早々にリタイア。

そんなむず痒い思い出とともにラグビー観戦、今大会の各国のジャージにボーダーが少ないのが気になりつつ。白×赤のボーダー?のジャパンの活躍と決勝トーナメント進出を期待しているのです!

結果、お供にはやっぱりビールだよねって話でした。
ウエッソンラグビー そーいえば、セントジェームスからこんな商品が。
太ボーダーへの誘惑。フォワード並みにサイズアップした体型をまずは何とかしなければ...。


9/29追記
ジャパン劇的勝利!もう奇跡とは言わせない!
なんて言ったらいいのかわからないけど、ただただすごいことが起こっている気がする。見逃し厳禁、次の試合も「ONE TEAM」で応援しましょ!





ブログ一覧へ戻る

PAGE TOP