ジーンズファクトリー > 特集ページ > スニーカースタイルではじめる秋。

sneaker_style

夏から秋へと徐々に季節が移り変わるとき。サンダルからスニーカーへ、まずは足元から秋をはじめよう。 3大スニーカーブランド“NIKE” “NEW BALANCE” “ADIDAS”より、リアルに欲しい新作スニーカーを厳選してご紹介! デイリーに履ける大人のスニーカー。秋の新作ボトムとのコーディネートも必見!

  • NIKE / AIR HUARACHE

    • style_01_01
    • style_01_02
    • style_01_03

    ハイテクでありながら、軽くて履きやすい優秀スニーカー。 1991年に誕生したモデルの復刻版“エアハラチ”。
    「限りなく素足に近いシューズ」をコンセプトに、抜群のフィット感を誇るエアハラチシステムを搭載。 モデル名の由来は、メキシコの伝統的履き物「ハラッチ」から。かかとを支えるような大きなアッパーや、靴紐がなく全て伸縮性が活かされている編み方など、履き込むほどに足に馴染んでいくサンダルの機能性を応用している。

    ハイテク顔の一足には、トレンドのジョガーパンツを合わせて軽快な足元に。あえて柄を選んで遊び心もプラス。 軽く保温性に優れたナイキテックフリース素材のジョガーパンツは、これからのシーズンアクティブな足元にぴったり。

  • NEW BALANCE / MRL996

    • style_02_01
    • style_02_02
    • style_02_03

    1980年代のNEW BALANCE傑作モデル“996”に、新軽量ミッドソールテクノロジー“REVLITE(レブライト)”を搭載したハイブリットモデル“MRL996”。クラシックなデザインに最先端テクノロジーが融合。
    軽量で耐久性・クッション性に優れ、長時間歩いても疲れにくい履き心地の良さ。ファッションとしてだけでなく、本格的なスポーツでも使用できるような機能性の高さが魅力。 オーセンティックなデザインに、シックなカラーが様々なシーンにマッチ。

    スニーカーをデイリーユースに。
    いかにも“スポーティー”に見せないのは、色合わせがカギ。同色系のアースカラーにまとめて、キメすぎない大人カジュアルに。裾は少しロールアップして抜け感を意識したい。 洗練されたデザインは、タウンユースにも馴染む一足。

  • ADIDAS / SUPERSTAR 80's

    • style_03_01
    • style_03_02

    アディダスの代名詞ともいえる不朽の名作“SUPERSTAR”。
    ヴィンテージ感溢れるソールに、プレミアムレザーをアッパーに採用。アイコンともいえる通称“金ベロ”と呼ばれる金色のシュータンがレトロな雰囲気。細身のシルエットとヴィンテージな風合いはそのままに、より心地いいフィット感と履き心地にこだわっている。

    リブパンツの足元にもしっくりハマる、ぽってりとしたフォルムがちょうどいい。シンプルな服にポイントを付けられる、程よいボリューム感が最適。